「挑戦長期投資」の記事一覧

身近な企業への投資を考えてみる:毎度お世話になっているピクスタのIR資料を読む

ピクスタ決算説明資料

『自分の身近なものから投資材料を探す』 「株の教科書」でお馴染みの伝説のファンドマネージャー、ピータ・リンチの銘柄選びである。 ブログと教材販売を始めてから、よく目にするようになったのは自分のブログやHPに誘導するための・・・

高PER企業に投資するには何年後か先のEPSを予測する事が必須

PER予測

将来のEPSを予測する 長期投資するなら数年後のEPSを自分で予測しないとならない。 成長株は高PERが当り前なのは投資家が将来価値を見越して投資しているからだ。 企業価値の計算方法にはDCF法によるフリーキャッシュフロ・・・

今後拡大する産業から投資銘柄を選択する事が成長企業を探すヒントになる

中国が最大のEVマーケット

リチウムイオン電池用セパレータを製造するダブルスコープの業績を分析中だ。 日本でも一時期テーマになったEV車向けのセパレータを提供している。 会社説明会資料と動画を見ているとまだ車載用より民生用の売上が大きいが、今後は徐・・・

業績v字回復企業から学ぶ:アダストリア、利益は落込むが確実に売上が伸びていた

2685アダストリア(ポイント)1株利益グラフ

長期で上昇する銘柄は何か?を短信や四季報・会社情報などを見て考えている。 なんとなくだが2つパターンがあると思う。で売上シェアを伸ばしてきた企業(MONOTAROやJINなど)。2つ目は元々、知名度があり力があったが赤字・・・

長期投資のデメリットをカバーする為に必要な資金管理、買ったまま放置できる株はごく僅か

長期投資のデメリットをカバーする為に必要な資金管理、買ったまま放置できる株はごく僅か

長期投資は企業のファンダメンタルに投資するものだと思っている。 数年間の成長見通しが上向きの銘柄は、ファンダメンタルを高めてくれる。 その結果、配当をもらうといった感じか。 但し、長期投資のデメリットは、保有している銘柄・・・

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ