「2015年7月」の記事一覧(2 / 7ページ)

本当にやばかった、トレード検証チームリアルミーティング!

昨日はやばかった。実はリアルミーティングの会場に向かう途中。電車内で命より大事な?PCを置き忘れる失態。 乗り継いだ電車でようやく気付き、駅員に尋ねると適当な返事だったので違う駅で再度忘れ物の状況を伝えるとすぐに掛け合っ・・・

TPP可決へもう一歩!出尽くしで相場が終わるのか?

TPP可決へもう一歩!出尽くしで相場が終わるのか?

TPP可決へ後もう一歩となった。週末からハワイで最後の調整が行われる。結果は週明けとなる。 輸出入の際自国産業を守る為、高い関税をかけていた。 これが撤廃になる事で他国に売る際、そして他国の商品も平等に比較して取引できる・・・

業績と過去のパターンからシナリオを考えたトレード

業績と過去のパターンからシナリオを考えたトレード

空売りから入った銘柄が大陰線。納得のトレード。 8732マネパが前日ストップ高。直接の原因は第1四半期経常利益の速報値が前期比比率893%増となった為と思われる。 証券業は市場予測が困難な為、通期予測は出ていない。四季報・・・

大きな金額になれる為には以上だと思う金額で市場に立ち向かう

大きな金額になれる為には以上だと思う金額で市場に立ち向かう

投資金額を大きくするにはどうすればいいのか?普通に考えると儲かった分だけ投資金額を増やせばいいのだが、そう簡単にはいかないのが現実。利益が大きくなるが損失を考えるとどうしても自分の居心地の良い金額でトレードをしてしまう。・・・

個別トレード勝率5割で生き抜くにはどれだけ利益を伸ばすかが鍵

どれだけ持ち続ける事が出来るか?自分のトレードは個別銘柄別での勝率は良くない。 精々5割程度。だからこそ、利益をどれだけ伸ばせるかが鍵を握る。 陰線になる傾向があるイベントでは寄りから入り持ち続ける事になる。 1日を通し・・・

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ