「2016年3月」の記事一覧(2 / 6ページ)

データがあってもトレードは勝てない、不要な情報を省く事から始めよう

ヤフー主要ニュース一覧

物があふれる現在、唯一時間だけは24時間と限られている。 その限られた時間の奪い合いが業種を超えて行われていて、「ディズニーランド」のテーマパーク、「HULU」の動画、「AMAZON」のネットショッピングが上げられる。 ・・・

サプライズイベントの逆張りは事前に大きく動いた銘柄を対象にする

3月25日10日乖離率上位

少年時代、キャッチボールする相手がいない時壁当てをよくやっていた。 投げるボールが速いほど帰ってくるボールの反発力は大きくなった。 株式市場でも大きく上昇した銘柄は下落する速度も速くなる。金融緩和等のサプライズイベントに・・・

見放した売買手法も角度を変えて観察すれば、有益な情報が手に入る

7951ヤマハ自社株式取得総数

サプライズイベントの復習の為、プロフェッショナル株取引を参考に検証に励んでいる。 IPO編と自社株買い編は自分が見落としていた部分があったので特に読み直してデータを集めて感覚を確かめている。 自社株買い編は昨年highf・・・

誰もが通るドローダウン、デイトレ不調に陥った時に考えるべき事とは

8963INV価格決定日チャート

物事が上手く行かなくたった時、原因を探る必要がある。 トレードでも普段よりも大きな損失が続いたり、勝率が落ちたときは1度手を休め原因を調査する必要がある。 資産が増えていくと投資資金は大きくなるので、一歩間違えると築き上・・・

トレードの自信を取り戻す為、一週間充電期間に入る

トレード損失で諦める

明日から月末最終週までトレードを休む事に。 4月から妻が産休から復帰し、これまで以上に自分の時間がなくなる。 4月までにトレードの準備をより簡潔にする作業を残りの日数でやっていこうと思っている。 っというのは言い訳であっ・・・

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ