「2016年5月」の記事一覧

トレード収支:月間マイナスが確定、含み益を残して6月相場へ臨む

韓国における工場用地取得および生産設備投資決定のお知らせ

今月は結局マイナス収支で終了した。昨日に組み入れ銘柄をガッツリ売って引けで買い戻す事が出来ず、本日の寄付きで損失覚悟で買い戻した。 案の定損失確定となったが間違っているなら損失を確定することが重要だ。結果的に寄付き時間帯・・・

本当にやばいぞ、残り1営業日で月間トレード収支がマイナス突入

7946光陽社

5月も残すところ1日だけとなった。収益の方はコストを入れると微妙にマイナスとなっている。こんな状態になるのは本当に久しぶりである。 トレードの反省というか言い訳としては前半の新興株で取るべきところで取れなかった事から始ま・・・

トレードエッジの検証結果で満足していないか、現実にトレードできるかまで考える

増資発表後の推移

株価の動向を検証するのは時間とやる気さえあれば、最後までできると思う。検証が趣味の人は結果がわかれば満足かもしれないがトレーダーはその結果から利益を生む作業をしなくてはならない。 検証結果に使うサンプルは事例が少ないもの・・・

買い越し玉が大きすぎた?分かりきった増担保解除では上がってくれない

ブランジスタ日中足

増担保解除でもブランジスタは大幅下落となった、同じく解除されたSOSEIとは何が違うのだろうか。 増担保は信用取引による担保を通常よりも引き上げる事である。委託証拠金率の引き上げや現金委託証拠金率の設定が変更する。 増担・・・

REIT公募増資の値決めトレードは機能しないのか?ポイントは時間軸にあった

コンビニATM不正引き出し

マイナス金利によって、REITが人気化した。日経平均は年初から下落するもREITは上昇中だ。 国債を中心に運用していた投資家にとってマイナス金利は持っているだけで資産が目減りしてまう。 日銀が国債を買い取ってくれる限り僅・・・

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ