「2016年9月」の記事一覧

トクヤマ爆騰!時価総額に匹敵する不採算事業を売却で業績不安解消

トクヤママレーシア業績

トクヤマ、不採算事業売却で上昇。 トクヤマの完全子会社である、トクヤママレーシアを100億円で売却。 売却による特別損失は80億円を予想している。 特別損失という事は事業自体の価値がなかった事に等しい。 しかし、特別損失・・・

貸借対照表が読めれば簡単:残念ながらさが美の上昇は特別利益が原因ではない

さが美貸借対照表

8201さが美買収を巡って株価が急上昇を見せている。 9月1日でファミマとユニーの統合会社ユニーファミマが発足。 ユニーに関しては経営再建中もあってノンコア事業から撤退する向きがあり、その矛先が8201さが美に向かった。・・・

日銀決定会合翌日に利益の3倍返しで月間マイナスに転落

イールドカーブとは

量から質へ。 9月21日の日銀金融決定会合でインフレ率2%目標期限を撤廃、国債年間買い付けに柔軟性を持たせることになった。 短期筋の考えではマイナス金利の深堀か現状維持の2つに絞られていたと思う。 現状の株価位置や為替の・・・

自社株買い:株価指標・需給に与えるインパクトが小さい判断して売り仕掛けた結果は?

発行株式数に対して1%の自己株式取得で9%の上昇。 ありがとうの気持ちで一杯売ったら下がらず、翌日まで引っ張り大きく踏んで終了。 その銘柄は8909シノケンだ。ジャスダック市場に上場しているが時価総額は400億円超で貸借・・・

PCデポの再来を期待して世紀の空売りを仕掛けたカカクコム見事に全戻し

情報拡散の速度が日々速くなっている。時にそれが間違いであっても止める事が出来ないのが現実であり、そこに収益機会が生まれる事を意識する事が大事だ。 高齢者に高額なサービスを売りつけた事を一人のユーザーが呟いた事から一気に株・・・

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ