中身はなくとも期待だけで買われ、期待はずれで剥がれる1日だった仮需チャート

期待で買われ事実で売られる第2弾!

本日、2489アドウェイズがするすると上昇。昨年は格安スマホ関連・LINE関連として賑わした銘柄のひとつだ。新興銘柄にしてはやけにきれいな分足で上がっている。
他の銘柄3622ネットイヤー・3662エイチームも見事な上げっぷり。
たぶん何かあったんだろうな?と思いつつ原因がわからない。

市場参加者も恐る恐る買っているのできれいな分足をつけたと思う。
そしてtwitterで調べるとなにやら12時30分からLINEが記者会見で何らかの期待で買われているようだ。IPO期待だとおもう。

中身はなくとも期待だけで買われ、期待はずれで剥がれる1日だった仮需チャート
そして、12時30分記者会見開始、IPOに振れず。
関連銘柄は真っ逆さまに落ちる。

上昇相場だからこそ、起きる事象。それ以外の相場だったら通用しないんでしょ?と思っている人は勿体無い。ぜひ、どんなときに株価が動くのか記事を読んで考えてもらえればありがたい。株価は何かのきっかけで動き出す。そして動かすのは投資家だ。業績ではない。
やみくもに動いている銘柄を追っていては市場の喰い物にされる。なぜ上げているのか?
どんな理由で?誰が買っているのか?を考える。

そうすればアハ体験ができる。

期待で買われ事実で売られる銘柄例

3904カヤック 面白株主総会

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ