MSCI定期見直し!世に出ていない銘柄を狙う

MSCI定期見直し!世に出ていない銘柄を狙う
5月の月末最終日はMSCI定期見直しだ。5月は変更等が多い。TOPIX組入れもそうであるが、ググればある程度組入れ銘柄・需給の金額がわかる世の中になった。

個人投資家に優しい時代になりとても良いと思う反面。無料で手に入るということはどういう事なのか?をしっかり考えないといけない。
自分が無料で見れるなら、他の人も知っているはずだし、世に出回ると言う事は答えを知っている人がいる事を考えないといけない。

MSCIの正式発表は5月中旬だが、機関投資家の中には4月中にある程度予測をしている。
発表と同時に株価が動くのがわかっていれば先回りすればいい。そして、このような情報は決して無料では出てこない。出たとしても正式発表後だ。その頃に気付いてポジションを組んでも上手く可能性は小さくなっている。

世に出回っている定期見直しはworld index standardの見直しが主だ。そんなレッドオーシャンの環境で戦い、さらに大引けでのゼロサムで勝とうと思うと大変なことだ。

皆が無料情報で喜んでいる裏側にブルーオーシャンが隠れている、たった少し見れば気付く筈だ。
本当に少し面倒な事をするだけで他を圧倒できる事に早く気付いてもらいたい。

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ