億トレーダーから学ぶ!ドミナント戦略で期待値を上げる

ドミナント戦略で期待を上げる
リーマンショック後から資産一億円を築き上げた著者。
著書の中身はデイトレとスイングに対する考え方が簡潔に書かれてあり、価格が1600円とはお買い得だと思う。

2013年時は主にスイング手法について学びを感じていた。仮需が群がっている場面で戦うのではなく。
十分に仮需の群がった抵抗ラインを静かに超えた年初高値をブレイクした銘柄をスイングした方が勝率・期待値が上がる事を気付かしてくれた。

そして、今寄付きで勝負することが多くなった。著書の中で説明があったが寄前動向から逆張りが出来る銘柄とそうでない銘柄を読み取れると書かれていた。
8:40から大口の成行売り注文が入ってきて、その後寄前直前になっても増加しなければプレイヤー1人による投売りの可能性があると考えられる。
そして、逆に買い方の注文が増えていればある程度の値段では買い需給があるので寄付きから買ってみる戦略が取れる。
(これはあくまで基本形なのでシナリオが崩れたときの損切りルールも著書の中では書かれている)

言われて見ればそうなのだが、恥ずかしながら漠然と多い少ないくらいしか見てなかった。
しかし、それに気付けた事は少なからず自分が成長した証である。

人は成長を感じる事で人生を豊かに感じれる生き物だ。まだいける!

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ