ショック相場の対応:市場の動揺を利用して月間最高益、このまま突っ走れるか!

市場の動揺を利用して月間最高益!このまま突っ走れるか!
市場の動揺を利用して月間最高益!このまま突っ走れるか!
中国・ギリシャの外部要因?で日経も今朝は大幅続落の展開。
今日は寄付き高ければ売り。安ければ買いと決めていた。
昨日の下落スパイラルからかなり押し目と思って買った投資家が多数いると判断。もし下落で始まれば損切りで下落が加速すれば仮需がぶん投げをすると思ったからだ。

事実、9時30分まで下落はとても早くいくつかの新興市場ではストップ安をつける銘柄も。自分も寄付きから買って一度はロスカット。その後様子を見ていると大型株の中には早くも寄付きまで戻す銘柄もチラホラ。それを見て直近人気があったセキュリティ・IPS・インバウンド等を小ロットで拾う。

思った以上に戻すので少し買い増し。さらに近く決算発表され期待感がある銘柄も買いに向かった。

全体のボラのお陰でかなりの利益となった。結果的には何を買っても同じではあったが自分の中でシナリオを立てないと長くは保有できない。

これで今期月間最高益を早々と更新。先月のような凡ミスがないように淡々とトレードしていく!

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ