決算を読み解くなら業績が読みやすい月次発表銘柄から検証するのがお勧め!

決算を読み解くなら業績が読みやすい月次発表銘柄から検証するのがお勧め! 決算を読み解くなら業績が読みやすい月次発表銘柄から検証するのがお勧め! 月次ごとに売上速報を公表する企業がある。特に目立つのが小売業だと思う。小売業は身近に感じれる業種の一つである。
以前ニコ生でバリュー投資家が「業績に時間差がない企業から投資を始めることをお勧めする。」といっていた。

小売業は日々の売上が間近で実感できる。スーパー・ドラッグストア等は自らが実際に立ち寄ればお店の雰囲気が感じれるだろう。(1店だけのサンプリングだけで全体を推し量るのは難しいと思うが)

自分で見た実際の見せの雰囲気と月次受注の数字を見てやっぱり好調であれば直近の業績は良いはずだ。この数字を観察して株価と売上の歪みが生じていれば買いチャンスが訪れるかもしれない。

ぜひ挑戦して調べて見ると思う。
株価と業績はすぐに収れんされると言われているが自分はそうは思っていない。
これを思って作業をしていない人は勿体無い。それとこれはプログラミングが出来なくてもexcelで手打ちしても検証は可能だ。

最初は誰も上手く検証なんて出来ない。やっていくうちに上手になるもの。手を出さず立ち止まっているとチャンスはながれていくぞ!

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

2 Responses to “決算を読み解くなら業績が読みやすい月次発表銘柄から検証するのがお勧め!”

  1. たかとび より:

    お疲れ様です。たかとびです。
    私も最近思うのですが短期でとるのもいいのですが、月次や業績好調な
    小売りなんかの銘柄で年間100%以上の成績を出されているブロガーの
    方なんかも結構いらっしゃるので株価が安いところを拾っておいて日々の
    株価変動に踊らされずに利益を出していくのもとても良い方法だなーと
    思って見ています。ドラッグストアや調剤薬局や物流関連なんかはよく
    でてきていますので自分も注目しています

    • keishiki より:

      たかとびさん、こんばんは。

      月次銘柄はボラが低いのが多いと思うので長期でゆっくりとるのも良いですね。

      月次銘柄の検証はまだ始めたばかりで感触はないですがエッジはあると思うのでぜひ掴みたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ