明日からトレード復帰、シナリオを絞り込んで相場に臨む②

明日からトレード復帰、シナリオを絞り込んで相場に臨む② 明日からトレード復帰、シナリオを絞り込んで相場に臨む②
復帰後初のトレード。まずは勝ち星をつける事ができた。に見えるが体感としてはボラの割には少ない感じがした。

前回記事の続きで銘柄の絞り方であるが、前日に選んだ銘柄をやる事にした。
選ぶ銘柄は直近何らかのサプライズが起きたテーマ、あるいはこれからサプライズが起こるテーマを選んでいる。この時点では個別でなくテーマとして抽出。

大体ここまでは絞れるのだが、自分の問題はここからだ。テーマに関連付けられる銘柄は拾い上げれば結構見つかるものだ。これを絞るのに時間が掛かる。

関連銘柄を多く知っていれば出遅れで間に合うことがよくある。最近ではセキュリティ関連が良い例だ。FFRIが動けばラック・セキュアが動意付く。だから数多く知っていればセキュリティ関連にサプライズが起こればFFRIが動くのを確認して2番手・3番手を買えばいいのだ。それが買えなければ4番手…と続く。

こんな事を繰り返していたのでポートフォリオが溢れかえっていた。
今回は3番手以下をバッサリ監視から外し一番手をやる事だ。そうすればぶれる事はない。

デメリットしては一番手には自分より何十倍も上手の投資家が参加していると言う事。
そこから今までは逃げてきたので真っ向正面からぶつかって上達していく!

おわり

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

本日の売買銘柄数16
目標:平均15銘柄
先月の平均売買銘柄数26

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ