東芝が監理銘柄指定を逃れ特設注意市場銘柄が濃厚!短期ではゴールの可能性

東芝が監理銘柄指定を逃れ特設注意市場銘柄が濃厚!短期ではゴールの可能性
日経新聞が東芝の業績をリーク!2015年度最終利益が350億円以上の赤字となるそうだ。そして監理銘柄でなく「特設注意市場銘柄」に指定されるそうだ。ここまでを読んで何かを閃いた方もいらっしゃるだろう。

これで一番ネックであった、監理銘柄を逃れることができた。東芝のステークホルダーは一安心だろう。そして今日の寄り付きは出尽くしでギャップアップと予想する投資家もいたと思うがそういうわけにはいかない。あくまでも報道機関が流しただけで事実かどうかわからないからだ。決算数字であれば先回り買いをして、思ったより数字がわるければ少し売られるだけだが監理銘柄は重みが違うのだ。指定されることでとんでもない投売りが発生する。
そんなリスクを冒す訳にいかない。案の定寄りから少しずつ下落していた。自分も日経の飛ばしがなければリスクを嫌った投資家が売ってくるとにらみショートを狙っていたのだ。
その目論見がはずれ諦めていたが運よくザラバ中に決算数字が出てきた。これで提出期限が守られ監理銘柄から逃れることが出来たのだ。その後は火柱が立ち一気にプラス圏内に。

自分はリハビリ中で玉を押さえてた事で前場の引けまで引っ張ることができた。しかし、東芝はこれからが大変だ。本当のゴールはまだまだ先の事だ。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ