検証作業のルーティング化でリズムを整え、翌日のトレードに臨む

151004_1 151004_m
翌日のトレードの準備は大引け後か翌朝に行う事が多い。
まずは大引け後の適時開示情報でおもしろいIRを探す。どんなキーワードで市場が反応するか?大体予測して後ほど再確認。次に日経新聞で市場が反応しやすい記事を探す。

新開発・政策などがキャッチーだが、やはり業績観測記事が特に目が付く。

次に目星をつけた銘柄のIR・記事の中身はもちろん、最後に大事な点を確認する。それが確認できて、寄付きから予想通りの動きになれば仕掛けるのである。大事な点は自分のトレードの根源部分なので近しい関係の方にしか説明ができない事をお詫びする。

最後に前日の騰落ランキングでわかりやすいシナリオで同意付いている銘柄をチェック。
これは適時開示・新聞記事で材料がない場合の為のサブトレード用だ。

以前は全てをトレードしていたが管理できないこととどうしても利益率が悪いからだ。

銘柄を絞り込むのは閃きに任せている。寄り前にこれだと思った銘柄をやるようにしている。最後は考えてもしょうがない。蓄積した経験を脳がかき混ぜて選んでくれるのを信じて待つのみだ。

毎日このルーティンだ。週末は平日できない、検証や新しいストックしていた、材料を日付順に並べてイベント日を確認してアラートをかける作業をする。

検証チームのお陰でかなり効率化が進んだがまたお願いする日が来そうだ!

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ