7591エクセルが業績下方修正、大物投資家の買い支えを狙うも失敗!

7591エクセルが業績下方修正、大物投資家の買い支えを狙うも失敗!
7591エクセルが業績下方修正を発表した。修正内容は中国を中心としたスマホ向けの材料の需要の減少との事。

上記銘柄以外にも中国が稼ぎ頭とされる機械関連株なども下落が激しく、今後の情勢も予測できないので買い手は慎重になっているのが現在の状況だ。

通常であれば先行き不透明感で貸借銘柄であれば順張り売りを仕掛けるのが得策とも思ったが、今回は買いから攻めた。

実はこの銘柄、ある投資家に買い集められている。昔、物言う株主で世間を賑わした人物である。政策によってスチュワードシップコード・コーポレートガバナンスコードなどこれまで以上に企業の説明責任・機関投資家が企業に対して監視を強化する時代になったのが追い風になったのか、再び表舞台に戻ってきた。

大量報告書を見るとエクセルを買い始めたのは今年の6月から、他の銘柄も同時に買い集めていたのをきっかけにイナゴが飛びつく場面もあったが、現在の株価位置は6月の水準に近い。

それもあって寄付きから買い始め陽線であれば、スイングに移行する予定であったが最後は朝の安値をわったので投げて終了。

ボラ・出来高がなかったのでスイングの方が良かったか?さらに大物投資家が買い集めているなら現在位置はかなり鉄壁であるので注視してみていく。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ