TPP大筋合意!合意までの期間を考えると売り攻撃がおもしろい

TPP大筋合意!合意までの期間を考えると売り攻撃がおもしろい
TPP大筋合意!合意までの期間を考えると売り攻撃がおもしろい
日本人ノーベル賞受賞とTPP協定が大筋合意という、滅多に見られない合わせ技で市場の雰囲気を良くした。

昨日の市場には落ちているお金が沢山あった。わかる人にはわかるであろう。後は拾うだけ、さらにレバもかければさらに美味しいといった状態。

ノーベル賞関連は非貸借銘柄が多かったのでスルー。TPP協定は裾野が広く、東証1部貸借銘柄でもかなりの上昇率。流動性もありこちらをトレード対象に。

TPP協定の新聞報道は輸入・輸出の関税撤廃で各国のメリット・デメリットが細かく報じられていた。例えば日本では米国へのトラック輸出に掛かる関税率を撤廃されるとそれだけ日本のトラック製造業者に恩恵がある。

しかし、実際に関税率撤廃は1年後となっている。だから大筋合意なのである。

売買の方は予定通り逆張りの空売りで仕掛ける。想定外だったのが全体のボラ低下。
イメージとしては全体も落ちると思っていたがイメージどおりするする落ちない。
値動きの緩慢さに痺れを切らし前場途中・後場の切り替えしでポジションを落とし利益確定。

15:00まで持っていればとタラレバを言いたいところだが、シナリオ通りの下げだったので良しとしよう!

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ