価値の概念を学び投資に生かす

今日は価値の概念を学びに勝どきへ。

価値とは機能的価値と情緒的価値に分かれている。

機能的とは腕時計で例えると時間がわかる、携帯に便利。

情緒的とはブランド、見た目などの事だ。

世の中は物で溢れており、情緒的価値で物を買う時代だ。

腕時計を買っているのでない。情報を買っているのだ。

現代は違いがあることに価値を求めている。

それに気付いている人は少ない。同じ商品なのに場所が違えば価格が変わる。

何故だ?と意識する事で物の見方が変わり、自分の知識になる。

この話を聞きながら、トレードで活かせることはないか頭をフル回転させる。

出来ることは同じ環境化で違いを見つける事だ。

例えば指数が下げているのに上昇しているのは何故か?

偶然だと決めつけて思考停止していては駄目だ。何かないか探すことが重要だ。

小型株は全体の影響が軽微だから。特別な需給イベントがあったなど。

とにかく探求するのだ。原因が解れば普通のトレーダーより何倍も先に進め
る。

エッジを見つける為には「とにかく考え抜くしかない」

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ