「自動運転分野が伸びる」日本電産社長が決算発表で発言、自動運転が大きな株価材料になるか?

「自動運転分野が伸びる」カリスマ経営者が決算発表で発言、自動運転が大きな株価材料になるか?
大引け後の日本電産が第2Qの業績を発表した。なにやら半期の純利益が過去最高を記録した。明日の株価がどういった反応するのか楽しみであるがそれ以上に刺激されたのが永守会長兼社長の記者会見だ。

「自動運転分野が伸びる」と言い切ったのだ。先日政府が車自動運転へ法整備を乗り出す報道があった。さらにトヨタ・ホンダも2020年に自動運転の実用化を目指している。
2020年といえば東京オリンピック開催年だ。

世界中の人々に向けて日本の技術を発信する良いきっかけなのだろう。自動車分野は規模も大きく裾野が広い大手が乗り出せば恩恵のある関連会社は多いことだろう。
業績の寄与度は未知数であるが大きなテーマになりそうだ。

自動運転は昨年1度テーマしたが今回は大型株も明確に参入することなるので煽るつもりではないが期待したい。もし上昇関連銘柄が多いだけに資金が分散されチャンスはあると思う。

国策は売りなしはトレンドについていく事が一番の必勝法だ。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ