ユーロ追加量的緩和示唆で指数は週明けに大台回復か?復帰後初トレードはきれいな丸焼きになる

ユーロ追加量的緩和示唆で指数は週明けに大台回復か?復帰後初トレードはきれいな丸焼きになる
一週間ぶりのトレードは大損失で始まった。
ECBが追加量的緩和を示唆その影響で世界の株価指数は大幅上昇。翌日の日本も大きな上昇で始まった。

上方修正・観測記事から上昇すれば売りたい銘柄があったのでこの大幅上昇は自分ではチャンスと思い。わくわくしながら寄付きを待った。

全体が強ければポジティブサプライズはさらに強くなるので下げ余地がある。テクニカル面で見ればほぼ下げを取り戻す展開。安易な売りは禁物であるが自信があったので投資金額を大きくして空売り。それとは別にテーマが続いている銘柄を買いで入る。

寄付き後売り銘柄はイメージどおり下がって、含み益となったが数分で全て踏まれ損失。買い銘柄も寄り天となりあえなく撃沈。まさに股先状態。

反省点としては寄付きの株価水準が本当に仮需が買ったものだったのか?後でみると行き過ぎた感じではなかった。全体も大幅上昇なのだからベータ分を考慮すれば売った位置は十分な高値ではなかったようだ。

やられはしたものの、後悔はない。後は金額にビビッてポジションを小さくしないだけだ。
スキルだけ磨いても利益は膨らまない。日々のトレードで金額を上げなければ、いつまでも同じステージのままだ。
ここで満足するかは自分次第だ。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

2 Responses to “ユーロ追加量的緩和示唆で指数は週明けに大台回復か?復帰後初トレードはきれいな丸焼きになる”

  1. ほし より:

    僕も過熱感から空売り狙っていました
    DMP,クラリオン、パイオニア、JVCのいずれかは下がると

    週明けは期待含め
    日銀期待の
    その他金融、小不動産か
    中国リスク後退での
    鉄鋼、商社
    攻めてみようかと思います

    • keishiki より:

      ほしさん、こんばんは。
      素晴らしい!空売り銘柄どんぴしゃの陰線でしたね。

      緩和実施は不明確ですがイベントをにらんで大きく動くのでものにしたいですね!

      がんばっていきましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ