JPX400登場で企業も株主価値の最大化に目覚めた

JPX日経インデックス400(JPX400)はTOPIX・日経平均とは異なる新しい指数だ。
新しい指数の誕生でキャッシュがたんまり積まれている企業がようやく株式市場に目を向け始めたのだ。

JPX400はスマートベータ指数と呼ばれている。
スマートベータ指数は市場全体の平均や値動きを代表する指数ではない。
財務指標を中心にユニバースが選定される指数だ。

日本では今年から運用されたばかりで資産額はTOPIX型に比べると小粒だ。
JPX400はROEを重視した指標だ。現段階でトヨタ・ソニーなどは採用されていない。
トヨタが採用されていないものは指数じゃないと言っている人が残念ながらいる。そういう低レベルな話ではない。

指数に選定されるには条件がある、それを満たせばいいのだ。
最近、トヨタが自社株買いが多いのはJPX400の影響だと考える。
ほかにもROE向上の為の秘策はあるのだろうか?その話は次回に。

市場のルールが変われば戦い方も変わる。戦術を変えないとマーケットでは生き残れない。





--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ