仕組み制度を利用する:身近なところでアンテナを張って行動すればお金は落ちている、思考停止にならず日々考える

グーグル検索だけでお金持ちになる方法

グーグル検索だけでお金持ちになる方法
優良な情報をいかに手にし実行できるか?市場から搾取されず生き残る秘訣だと思っている。1980年代、日本に初めて指数先物が誕生した。割安な現物株を買って、割高な先物を売る。今では当たり前の裁定取引は長期金利が数パーセントであっても十分に鞘が取れた時代であった。

これは後からわかったことで当時日系の証券会社はこの仕組みがなく、外資系証券会社が先行して取引されていた。その鞘は参加者が多くなればなるほど旨みがなくなる。

1部組入れトレードもエッジは残されているが以前に比べるとパフォーマンスは落ちている。わかりやすい仕組みは誰もが真似をする。一般に知られてしまえばそれはエッジにはならない。

パイが限られる事象では最初に仕組みを理解した者だけが利益を得られるのである。だからこそ、新しい仕組み・法律・政策を只目を通すだけでなく自分にとってメリット・デメリットを考え行動していかなくてはならない。

例えば現在、スマホ料金を高く感じる人が多いと思うがキャリアから離れれば現在の3分の1の料金に抑えることができる。それでも人はなかなか動かない。政府がようやくキャリア側に値段を低くするよう促しているが、それを待つより乗り換える方がはるかに安い。

期待値を考えそれを実行できるかどうか、トレードに限らずアンテナを張って行動すればチャンスは落ちいてるものだ。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ