金融知識を正しく伝える

長文商法
只今、伝えたいことを具体的にどう書くか勉強中。
この本を通じて自分自身の言葉に知識がないこと。
伝えたい言葉が抽象的な事柄が多いと反省。

万人に自分のメッセージを伝えることが簡単になった。
実際は自身の自己満足に過ぎない。何も届いていないし、そもそも見ていない。
人は自身が得た知識・経験を人に伝えたい欲求がある。
その伝え方ひとつで罵声を浴びる危険性がある。
金融関係だとどうしてもお金が絡んでくる。
独りよがりの発言は儲かっている時は静観だ。歯車が狂い始めるとそのブログは停止に追い込まれる。

私は当初デイトレで全く儲かることが出来なかった。投資本を読み漁りもした。
一番勉強になったのはリアルで活躍する専業トレーダーが書くブログだ。
ブログからヒントを得て相場を生き抜くことができた。
具体的な銘柄・手法を明かすわけでないがヒントを書いてくれたことに感謝している。
私もそれに続き自身の経験を読者に伝え何か感じるものがあればうれしく思う。

過去一覧はこちら

>>>予想
>>>思考
>>>技術

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ