大手牛丼チェーンの株価が爆騰中!過去最高益を更新した2007年度に近づく株価水準、業績だけでは語れないファクタが株価を押し上げる

大手牛丼チェーンの株価が爆騰中!過去最高益を更新した2007年度に近づく株価水準、業績だけでは語れないファクタが株価を押し上げる
牛丼チェーン大手の7550ゼンショーが年初高値を更新中。日経平均同様に7連騰でさらに8連続陽線!この強さはいったいなんだろうかと思う程である。

きっかけは11月4日に発表した業績発表がトリガーとなった。通期予想は変えていないものの、2Qの実績が前年比では大幅増益となったのだ。14年度3月期の実績は上場初の純利益が赤字となった。原因は人員不足による深夜営業中止で利益が減少となった。

人員不足の原因はアルバイトの過酷労働が問題視され、人員が集まらなかった事が原因だ。
当時はブラック企業と呼ばれマスコミの煽りで世間から叩かれ、株価も低迷していた。

ゼンショーは赤字とはなったが売上だけはずっと伸びていた。人員問題とコスト改善ができれば復活できるチャンスもあったのだ。

株価の位置は2006年以来の水準まで戻っている。売上は過去最高更新中。1株利益の方は過去最高の半分までしか回復していないが株価は大きく戻している。

TPPによるコスト削減を期待した利益回復を睨んだ買いは入っているかもしれないが他にも原因があると自分は思っている。

長く保有してくれる投資家が数多くいるの事が原因のひとつだと思っている。株価は需給で動く最後に勝つのは長期間保有している投資家だ。

ゼンショーはそれがあるからこそ買戻しを巻き込んだ上昇を見せていると思っている。
そのファクタが何なのか?は読者自身で考えて欲しい。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ