環境を整える:余裕を生むことが成功へのステップ、お金で時間を買う大切さ

環境を整える:余裕を生むことが成功へのステップ、お金で時間を買う大切さ
環境を整える:余裕を生むことが成功へのステップ、お金で時間を買う大切さ
週末金曜日はトレーダー同士でタワーマンションが並び立つ月島で飲み会。
同じ23区である筈なのに舗道の整備が全く違う。道を歩いている人の雰囲気も何処か気品がある感じがする。

凄腕トレーダーが選んでくれた焼肉野で舌と打ちつつ、話題は住居について。今回の飲みメンバーの大半が都心のど真中で暮らしている。トレーダーとしての素質を開花させた影響もあるが、彼らは時間の使い方を大事にしている。通勤時間が長ければ長い程自分の時間がなくなる。会社までの通勤時間が1時間往復で2時間、年間で考えれば480時間が通勤時間に割り当てられる事になる。

もしも2時間を1時間に短縮できれば単純に睡眠時間を増やせる。もしかすると好きな趣味の時間に割り当てることができるかもしれない。

昔自分も固定費を嫌い、駅から遠い場所に住んでいた。当時は子供がいなかったのでそこまで気にする事はなかったが子供が産まれ保育園に行きだしてからは大変であった。

妻が職場復帰するのでお互いが子供の送り迎えをするのだが、お互いに余裕がなくなり毎日が必死。その影響は子供にも影響してくる。妻の方が帰りが遅いのだがいつも疲れ果てていた。

これではお互いが駄目になると思って駅前に引っ越した。自宅から徒歩一分圏内で保育所があり送り迎えが楽になった。家賃は勿論高くなったが、時間の余裕が出来た。時間としては数分しか変わらないけど、気持ちは1時間位変わった。自分に余裕が出来れば仕事にもやる気がでる。お互いその場しのぎではなくて先を見通すことが出来るようになった。

トレードでもそうである。余裕がない状況でやっても結果は残らない。資金・精神面において余裕があるからこそ、良い結果が生まれる。目先の費用に拘っているとその先はない。

自分の投資の為と思えばプラスに働くのだ。時間に余裕が欲しい人はぜひ引越しをお勧めする。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ