トレンドフォロー戦略:やってみればわかる損切り地獄、儲かる実感を体に覚えさせる

トレンドフォロー戦略:やってみればわかる損切り地獄、儲かる実感を体に覚えさせる
トレンドフォロー戦略:やってみればわかる損切り地獄、儲かる実感を体に覚えさせる
トレンドが続く限り持ち続けるトレードを試している。現在手持ちにあるデイトレ・スイング戦略は仕掛けから手仕舞いまでをきっちりやれば期待値プラスの状態。

検証結果と実際のトレードの損益が同様になる事はない。流動性・スリッページなどでパフォーマンスは落ちる。幸いながらそれでも現状は上手くいっている。

むしろもう少し上手くいく可能性を秘めていると思っている。基本ブレイクアウト系が中心の戦略がほとんど、元々勝率が悪い分利益を伸ばす事で期待値を上げないといけない。

実際のトレードでは中途半端な利食い・損切りを繰り返している事が多いのだ。特に5%含み益からの同値までになりそうなら売りたい衝動に負け小利で利食い。しかし、その後持ち直し8%上昇するなんて事もある。トレンドフォロー戦略をとりながら利幅でなく勝率を求めているのが現状の自分である。

これを打開するために最小限のポジションを必ず作り、損切りラインがこない限り売らない事を繰り返している。当然、利食いより損切りが多くなるが結果的に利益になる事を体で覚えないと実際に使えないと感じたからだ。

苦しみも喜びも体で感じる事で技化できると信じて続けるのみだ。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ