積み重ねたトレード履歴が最高の情報:トレードの好不調を捉えてポジション量を調節する

積み重ねたトレード履歴が最高の情報:トレードの好不調を捉えてポジション量を調節する
積み重ねたトレード履歴が最高の情報:トレードの好不調を捉えてポジション量を調節する
人の調子は日々一定ではない。良いときも悪いときもある。生活リズムを一定に保つ事で調子の良し悪しを判断できる。

トレードも同じ戦略・戦術を繰り返していれば好不調のタイミングがわかるかもしれない。
定性トレードをやっていると調子いいなと感じるタイミングがある。

客観的に判断するには新高値更新銘柄数をチェックして多いほど上値を買いにいく投資家が多い事の表れだからだ。その好不調の波を自身でチェックして、資金量を調整すれば利益が変わってくる。

自身のトレードを見つめなおした時、どんな特徴があるか知る必要がある。
自分の場合だと日ベースでの勝率が高くコストも低いが調子が悪くなるときは投資資金が高い癖に収支がいつもと変わらない日が続くようになると、収支が伸びなくなる傾向がある。

これは自分自身の規律が守れずリズムを崩す場合と相場の変調があると思っている。(大半は規律が守られていない)そんな時は資金を抑えて様子を見る。自分のやり方で簡単に利が乗るようなら通常通りに資金を戻すようにしている。

ドル高だ・原油高だ・テロだと情報を追うのも良いが読者自身がこれまで築き上げてきたトレード履歴・経験が一番の情報かもしれない。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ