答えを求める事はこれ以上考えたくない表れ、トレードで考える事を止めたら利益は得られない

答えを求める事はこれ以上考えたくない表れ、トレードで考える事を止めたら利益は得られない
答えを求める事はこれ以上考えたくない表れ、トレードで考える事を止めたら利益は得られない
答えを求めたがる欲求は誰しもあると思う。ある事象に対しこれ以上考える必要がないからである。普段の生活習慣も毎日考えてやっているようでは頭がパンクしてしまう。人間の脳の素晴らしさは慣れてくると考えなくても行動できるようになるからだ。

スマホの画面ロックの4桁のパスワードを変更すると数日は以前のパスワードを無意識に打ってしまうが慣れてくると新しいパスワードを自然に打てるようになってくる。

このパスワード変更を毎週変更しないといけなくなるとどうだろうか?かなり面倒くさいと思う。

トレードの世界でも毎日同じやり方では通じない。と思って変更すると以前のやり方が機能するなどランダムに起こる。これはしょうがない事であるがこれを面倒くさがらず出来る人が生き残っていけるものだと思う。

学校教育では答えがあるものばかりを学んできた。だから物事には必ず答えがあり、黒白をつけないといけないと思っていた。

世に出ると答えがある物の方が圧倒的に少ない、ほとんどが時代によって黒白は変わる。
いわばグレイなのだ。だからといって諦めるのか?

時代は考える人を欲している。単純作業は残念ながら機械にとって変わるだろう。
その時に自分が何ができる?そこに答えはない、だが考え続ける事が大切だと思う。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ