投資金額を上げると普段のトレードを見失い、多大な機会損失が発生

投資金額を上げると普段のトレードを見失い、多大な機会損失が発生
投資金額を上げると普段のトレードを見失い、多大な機会損失が発生
大幅安で寄付いてからの逆襲相場となった本日。信用評価損益率から見てもよっぽどの事がない限り投売りが出ないと予想しての逆張り買いを仕掛けた。

銘柄はマクロに影響されにくい新興株や1部昇格銘柄など実需が伴うものを選んで買いを入れる。

万が一のヘッジを自動車・電機・先物を売って1日様子を見る予定であった。今月は利益に余裕があるので全体の投資金額を若干高めに設定と自信のある銘柄が数銘柄あるので多めに突っ込んだのが裏目に出る。

結果的に指数も選定した銘柄も大幅陽線で引けているのに大引後の収益が日足と比べてかなりのマイナス乖離となった。
先週までやってきた事を淡々と重ねるだけで今日は大きく取れていたのに、自分の未熟さが露呈された。

まず寄付きの金額の入れ方と許容する損失を誤った事、そして途中でポジションを落としてしまった事が今日の結果となったと反省。

本来の損切りラインまで我慢できずにポジションを切る。そしてもう一度入る事が出来なかった。

場が始まれば黙々と戦略を実行するのみだ。個々のトレードで一喜一憂している自分はまだまだと痛感する1日であった。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ