たったの1000円で本当に億儲けた投資家が四季報の読み方を教えてくれた

たったの1000円で本当に億儲けた投資家が四季報の読み方を教えてくれた
「会社四季報」トリセツを読了。株投資をやっているならブログ・雑誌で一度は目にした事がある投資家の四季報活用法が書かれている。

投資家のイラストがちょっと盛りすぎている感があるがとても良本であった。各投資家の共通点は四季報に記載されているデータをそのまま鵜呑みにせず、自分で調べて投資を行っている点だ。

「そんな事は当り前だろ」と読者に叱られるかもしれないが、結構四季報の情報を信じて投資する人は多い。四季報が発売されるのは年に4回。その間に四季報の記者が全国を飛び回り4000社を訪問・取材して決算予想・会社特徴をまとめる。

取材当初は新鮮なものであっても発売日には会社・相場環境が変わっている。株価は完全に業績を織り込む事はないにせよ。古いデータが通じる程甘くはない。

だからこそ、四季報でお宝だと思った銘柄に対して直接企業IRに質問などして裏をとるのだ。

書籍で紹介された投資家の中には四季報情報が間違っている事を逆手にとった投資を行っている。

逆を言えば未だに四季報を信じきった投資家がいる事を証明している。ほんの少し深く考えるだけで勝てるトレーダーになれるという事。

おもしろいと感じれば直ぐに取り掛かろう。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ