まずは株を買ってみよう

先週の土曜日は隔週行われるスクールへ。
50人は入る講義室に生徒は2人。先生にとって人数は関係ない。
熱意を持っている人に対して倍の熱意で返してくれるのが先生だ。
外の雨のせいで聞いている私たちは少し寒かったが先生は額から大汗をかき、その熱意が伝わる。

何かに挑戦する前に人は自分で参入障壁を高くしてしまう。
下腹が出てきたので、わざわぜ本を買い、ネットで正しい筋トレ方法を見つけようとする。調べていくうちに面倒になり挫折してしまう。経験がある人もいるだろう。

先生はそんな事をせず、すぐに腹筋をすればいいと教えてくれた。
正しい姿勢でなくても筋力はつく。
オリンピック選手のような一流のプロはそこで差が出るが、只痩せる為には必要はない。やっていくうちに改善点を探していけばいいのだ。

トレードでもそうだ。名だたる投資家のように振舞おうと難しい本・投資家のブログを見るのも良いが、その前に最低単位でいいのでトレードする事だ。
それを何度も繰り返すことで気づくことがある筈だ。
そこから足りない部分を勉強しても遅くない。

まずは一歩を踏み出そう!

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>技術

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ