【深遠動画解説】負けないトレードをしたいなら、弱っている相手を徹底的に攻める事

弱っている相手を探して徹底して責める。全員がハッピーなるのは幻想にすぎない。
相場が活況しているという事は、普段参加していないプレイヤーが参入している。

当然彼らは搾取される側だ。トレーダーが最初に誰しもぶつかる関門だ。
この関門を乗り越える方法は、「自分が搾取されている」と認識すること。

その次にどうやったら搾取されないか?言い換えると負けないようにする事だ。
トレードに必要なコストは証券会社に払う手数料、スプレッド、通信料等だ。

市場に参加するだけでコストは発生するのだ。最大の目標はそれ以外にコストを払わないようにする事。

今回の動画解説は何を基準に弱っている相手を探しているのか解説していきます。
興味があればどうぞ!

動画解説「負けないトレードをしたいなら、弱っている相手を徹底的に攻める事」





【FactaticsFund】YouTubeチャンネルはこちら


【明日はプレミアムコンテンツ出品日】
過去株価が大きく動いたサプライズイベントを実例に、需給の歪みを解説。
過去の黒田バズーカについても解説。

※テクニカル分析だけで限界を感じる方、トレードに磨きをかけたい方お待ちしております。
出品時間は21時からです。

サプライズイベントで歪んだ需給を利用するトレード術
【第一回講義ダイジェスト版】
コンテンツ案内はこちら






————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ