気付くのが遅すぎて失態、原油安効果で業績予想が前年比6倍上方修正も無残に散る

気付くのが遅すぎて失態、原油安効果で業績予想が前年比6倍に上方修正も無残に散る
企業分析に欠かせない決算短信、企業によっては次の四半期決算にサプライズの可能性を秘めている。

決算短信を読み、後は株価の推移を妄想してベットしなければならない。多くは株価が天井をつける頃に気付く。9206スターフライヤーもそのひとつ。

9206スタフライヤーは北九州を中心とした格安航空会社だ。航空会社の業績は乗客数の推移だ。当然、乗客数が伸びないと業績は上向く事はない。

そして、航空会社には切り離せないリスクが伴っている。それは燃料費だ。
どうしても燃料費だけは市場のというより産油国のさじ加減で価格が決まる運命だからだ。

当然、航空会社も原油動向を予測して前もって調達を図ったり、万が一の為に先物でヘッジをして費用を一定にする。それでも予測通りいかない場合、損益を計上することになる。

今回は原油安で期首予想に比べて、1株利益が2.5倍業績上方修正となった。
自分が気付いたのは1月26日である。上昇ランキングで見かけるようになっても大して調べもせず、ようやくこの日上昇している意味がわかった。

あわよくばギャップアップで寄ってくれと思い、週末持ち越したが結果はごらんの通り。
これが俗にいう、出尽くし。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ