どや顔で臨んだ赤字転落を狙ったショート、予想は的中も見事に担がれる

どや顔で臨んだ赤字転落を狙ったショート、予想は的中も見事に担がれる
やはり決算を予測するだけでは儲からない事を実感。
5019出光興産が決算を発表。通期純利益が黒字から赤字に修正。
これで2期連続の赤字が決定した。

企業によっては機関投資家でなくても業績を予測する事は非常に簡単だ。決算短信に書かれている事を忠実に検証するだけの事。

出光興産の業種は石油である。昨年から大幅下落中の原油価格は業績に大きく影響される。
先日、投稿した9206スターフライヤーと間逆の結果となるのだ。

自分は赤字転換になると予測して前日にショートポジションを作った。日経先物のCMEが大幅下落え返ってきた事もあって、本日の寄付きを楽しみにしていた。

しかし結果はほぼ同値。その後はプラス推移で引けることになる。
同業種の5020JXHDもザラバ中に決算発表され、出光と同じようにプラス転換した。

出尽くしと思えばそこでドテン買いも考えていたが、全体の状況を考えると反発は難しいと思い込み買いから入る事はできなかった。

業績を予測できたから儲かるとは限らない、予測しやすい業種は発表が出尽くしになる可能性があるので早めに仕込まないとエッジはない。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ