株価に強く影響する要因を企業IRから抽出してチャンスを伺う

板を読むデイトレにおいて個別銘柄の値動きを監視していく事は重要だと思う。

特に値上がりランキング上位や売買代金上位銘柄は投機資金が入りやすいので、チャンスがある。

それ以外ではファンダメンタルズの変化を監視する事でチャンスを伺ったりしている。
一番わかりやすいのは為替、ドル円やユーロ円だろう。日本にはアメリカや欧州を中心に売上比率が高い企業が多い。

この辺は全員がわかっていることなので、すぐに価格が収れんされやすくチャンスは少ない。大型株ならなお更。

チャンスがありそうなのは王道以外の通貨に影響がある企業だと思っている。

例えば6619ダブルスコープ。
この企業は売上のほとんどがドル建て。
営業利益を算出する時は製造原価の全量、販売管理費の80%がウォン建てとなっている。

そして、ドルよりもウォンの方が営業利益に対して影響度が大きくなっている。
(参考:6619ダブルスコープ2015年12月期決算説明会資料)

6619ダブルスコープ 韓国ウォン
ウォンが大きく動けばダブルスコープが動意付くかもしれない。
先にそれを知っておく事は相手より先手をとって仕掛けるチャンスがある。

少々面倒だが知ってて損はないだろう。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ