期限が決まっていない投資は資金管理なくして続ける事はできない

投資戦略の発想法2010 木村剛
投資戦略の発想法2010 木村剛

アナリストが数日間の指数レンジを掲げ、外れるとネット上で吊るし上げられるのを見かける。正直、そんな事にエネルギーを使ってもしょうがないと思う。

但し、自分がトレードをするにあたって方向感を定めたら途中で手放す事がないように工夫が必要だ。

これは時間軸が伸びる程重要な事だ。利益を伸ばす事は勿論、資産を守る事にも繋がってくる。勝ちたいか負けたくないかでやり方は変わってくる。

自分はトータルで儲ければいいと思っている。個別銘柄の勝敗は気にしない、別に毎日儲けなくても月間、年間でトータルプラスになればと思ってやっている。

フィンテックや自動運転のような、短期で話題となるテーマを見つけブレイクすればずっと持ち続けたいのである。

ネット上では利益が出た銘柄ばかりを紹介するので、検証さえすればテンバーガーを狙えると思っている人がいると思う。

それは間違いであって、何度もそれらしき銘柄を買っては投げを繰り返しているのが現実。
それでもトレードし続けた結果、大きな利益を手にする事が出来たのだ。

そして、続けていくには資金管理が必須になっていく。損切りは大事と言われ、損切りだけしていれば資産は増えることはないだろう。

資産全体・銘柄別での資金管理を身につける事でお金は残っていくので勉強する価値はある。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ