トレードの自信を取り戻す為、一週間充電期間に入る

トレード損失で諦める
明日から月末最終週までトレードを休む事に。
4月から妻が産休から復帰し、これまで以上に自分の時間がなくなる。

4月までにトレードの準備をより簡潔にする作業を残りの日数でやっていこうと思っている。
っというのは言い訳であって、儲かる感じがしなくなったからである。先週末の投稿記事(花火のように一瞬で大損失、寄付き30分でトレード中止)の通り、大きな損失を出して今月の目標数値に達する事が困難になった。

幸い月初の利益が残っているのでもうひとふん張りして利益を積む事も考えたが、いっそ休んだ方が来月楽な気持ちで望めると思ったからだ。

利益が伸び悩みの原因と思われるのは実需イベントで稼げていない。これはREITの事である。増資発表後は上昇はするが値決め日は陰線になるのが当り前だったが、今年は陽線さらには受渡日前日まで上昇する傾向だ。

この背景にはマイナス金利導入が影響して、明らかに長期保有を目的とした資金が流入していると思われる。本来なら値決めで大きな利益を得て、テーマ株で少し利益を頂く流れがあったのがその見込みがなくテーマ株にのめり込み獲っては獲られるを繰返した。

小型株は大型株に比べてトレンドが簡単に崩れるので利益を伸ばすより、勝率重視にした方が利益を積める感じがする。(勝率を重視するという事はどかで大きくやられるの考慮しなければならないが)

来月こそ大台に乗せてやるぜ!

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ