東証:指定猶予解除確定で行動できたか?

チャート画像
昨日、ファステップスがストップ高!
9時に第三者割当増資が完了のIRリリースを発表。
寄付きから買われ結局ストップ高へ。
私が気付いたのは9時20分頃。覆水盆にかえらず。
このブログで説明したのに買っていないとは・・・情けない。

これで平均時価総額20億円を維持することが確実される。
11月末に猶予期間入りを解除されるだろう。
ここで上昇してしまったので解除アナウンス日インパクトの影響が心配。

相場全体が良好な事も関係して想像以上のパフォーマンスとなった。
上場企業が約3400銘柄がある中、ピンポイトで選定するにはテクニカルでスクリーニングするだけでは不可能だろう。

上記の事例を知っているだけで恒久的に収益を上げることが出来るのだ。
難しい漢字ばかりで意味がわからないと思うが最初は誰だってそうだ。

まずは読んで見よう。なんでもそこから始まる。とにかく前に進もう。
挑戦し続けた者だけが高みに近づく事ができる。
さあ、自分だけの聖杯を手にいれろ!

————–過去一覧はこちら————–

>>>予想
>>>思考
>>>技術
>>>雑談

動画解説~アンリツの自社株買い

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ