秒読みと書かれていたら売りでしょ、1部昇格で出尽くしの鷹の爪DLE

四季報DLE本文 四季報16年春号より

ドル円が107円円台に突入するも日経平均は15500円を死守する形で、ドル円との相関が薄れてきた。

公的が買っているのかそれとも外国勢を買い戻しなのかわからないが下値は買いが入ってくる状況。

今のトレードは円高ブレイクで輸出関連株を売って、年初来高値を突破中の新興株をロングから攻めている状況。

大型株の指標はドル円、新興株はやはりSOSEIを筆頭とするバイオ株を指標にしながらトレードをしている。

その傍らで出尽くしサプライズの逆張りで攻めて日々利益を積み重ねる事にしているが現状のスタイルだ。

今日は3686DLEがまさしく出尽くしサプライズであったと思った。四季報で毎回、東証1部候補に挙げられまだかまだかとホルダーは待っていたに違いない。その間、株価は横ばいが続き投資効率としては非常に悪いと考えた。

そこで一旦、手放す投資家が多いと判断して寄付きから売りで入り、見事に陰線をつけて終了。新興株が活況なのでストップ高買い気配に注意して金額は少なめに入ったが良いパフォーマンスとなった。

トレンドは大型株が下、新興株が上が続いているので変化が起きない限り引き続き順張りで攻めていく事に変わりはない。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ