新型ETFに向けた野村證券から野村企業価値分配指数がついに登場

野村企業価値分配指数ルールガイド
野村証券の金融工学研究センターから新しい日本株指数が公表された。
名称は『野村企業価値分配指数』だ。

指数構成銘柄の内容は、収益性が高く、適切な設備・人材投資などの還元政策に積極的に取り組んでいる日本株である。

まさしく、日銀が新しく組み入れるETFの概要のものなのだ。構成銘柄数は300銘柄で現在は265銘柄なので今後も追加されていく。

期待しすぎた事で残念だったのは構成銘柄の選定だ。構成銘柄情報をダウンロードしてもらえればわかるが、まあ無難な銘柄で構成されている。新型ETFが出来るまでJPX400を買い入れる事を考えれば当然の事なのかもしれない。

狙い目はJPX400やTOPIXでウェイトが小さい銘柄で新型指数に組み込まれている銘柄と期待で買われていた関連テーマ株を売り叩く事。
個別株で良さそうな銘柄を新型ETF発表までスイングするのも良さそうだ。

構成銘柄のルールもしっかり書いてあるので後は個人的に興味があれば調べてみてくれ。

終わり

過去の新型ETFの記事はこちら

>>>先回り買いのチャンス、日銀が4月から購入開始のETFを調べてみた
>>>新型ETF導入のきっかけとなった、銀行が保有する株式買取について

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ