【デイトレ銘柄選定】株式ランキング上位に同じテーマがランクインしている事を確認

売買代金ランキング

日々の監視を続ける事で変化を感じ取ることができる。株式の騰落ランキングや年初高安更新銘柄を毎日監視する。そこに大きな隔たりがあれば資金を集中させて攻めて行く。

デイトレの基本は動いている銘柄を売買する事。銘柄を選定する際に使うデイトレーダーなら当然見ているランキングを使う事が多い。

ランクインした銘柄からさらにデイトレ用の銘柄を絞る際にチャート形状、流動性などをチェックしてトレードに望むだろう。板読みが出来る人であればこれでも十分勝てると思うが、それが不得意な人もいる(自分が正に下手糞の部類)。

だからさらに銘柄を見極める必要がある。自分が注目するのは業種やテーマが同じ銘柄ランクインしているかを確認する。

同時にランクインすると言うことは大きな資金が個別ではなく、グループで入ってきているのでトレンドが続きやすい。銘柄が多ければ資金も分散されているのもトレンド持続の原因だと考えている。

さらに資金が流入しているテーマはIRに敏感に反応しやすいのでチャートが崩れない限り持っていればイナゴが飛びついてくれる可能性大だ。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ