マイナス金利導入観測でますます市場が追加金融緩和を期待してしまう

某社観測記事で銀行株に火柱がたつ

22日の相場にまったく乗れなかった。『日銀による金融機関への貸出にマイナス金利を付与』いう某社からの報道で銀行株と円安に振れた事で大きく上昇した。

最近、某社はザラバ中株価を大きく変動させる記事が流れてくるようになった。(実は短期間しか歪まないが…)
22日の銀行株は朝から強くて来週の日銀決定会合に向けてシナリオが走ってるのかな程度でしか思っても見なかった。

後場途中から円安がジリジリ進行すると同時に銀行株に火柱が立った後に報道内容を理解した。なんとなく地銀がいいかなと思ったがあくまでも観測記事であったので深追いは止めた。

貸出支援基金にマイナス金利を導入で影響企業は?


マイナス金利を導入するのは貸出支援基金部分に限られている。貸出支援基金は2012年11月に策定されたもので当初は市場評価はイマイチだったと思う。

中央銀行から銀行に貸出金利マイナスしたのがECBであるが、当時の株価推移を見ると1日だけ上げてそこから下落を辿っているのでポジティブサプライズとはいかない気がする。

仮に導入されればどんな業種に影響があるのだろうか?それは日銀HPにある貸出支援基金の資金使途を見ればヒントが隠されている。

成長基盤強化に向けた取り組み方針の要件
 

月末に決定会合結果が発表されるがこんなに地ならしされると織り込まれてしまいそうな気がするが、考えられるシナリオを用意して市場の流れに身を任すしかない。

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ