ボラティリティに魅了され、無意識に荒武者集う銘柄に手を出したら負けるよ

年初高安更新銘柄
週初めから新興市場の主力銘柄が大幅下落となっている。が周りを見渡せば新興市場が総崩れして要るわけではない。

日経平均が現在の水準でも年初高値が年初安値を上回っている状況だ。そうであれば無理して高値掴みをした投資家の投げ玉を捕まえるトレードをするよりももしかすると利益を得られた可能性もあったのだ。

大きく動く銘柄をやっていると大きな利益を取れるのではと?錯覚してしまいがち。まあ、取れるが損失も同等かそれ以上に大きくなるが普通だろう。

ここでトレードをしている目的は何なのか?を見直してほしい。ほとんどの人が勝ち続けて利益を上げる事が目的である。それを忘れて大きな利益を得たいが強くなると本来のトレードを見失ってしまう。

今回でいえばブランジスタやそーせいが良い例だ。逆張りトレードが本職であれば今の状況は収益チャンスであるが、高値更新中にトレードをしていた人がこの状況でトレードをするのはかなり危ない。需給の状況がかなり変わっているからだ。

主力級が大きな下落をして暴落と勘違いしないで欲しい。直近の暴落と言えば昨年の8月がそれにあたるだろう。当時もあれで戻ったがそれ以上に下がる可能性もある。

それを考えるとまだ下げ余地があると考えている、ここが底だと思うのはまだ早いのでないか。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ