6月米国利上げと7月参議院選挙、大きなサプライズが待ち受ける

選挙関連が株式テーマの銘柄一覧
本当に困った、何をテーマに銘柄を物色すればわからなくなってしまった。
短期トレードなので動いたものをやればいいのだろうが自分は理屈がないと手が出せないのだ。

もっと頭を柔らかくできればと願っているが年を重ねるごとに硬くなってきている。周りのトレーダーは新興市場に強い人が多いのでこの波乱で利益を積んでいるのがとても羨ましい限りである。

そんな中でも短期筋が動きそうなテーマを決めて、関連銘柄を探さないとならない。今後、大きなテーマになりそうなのは米国の利上げと参議院選挙だろう。

米国が仮に利上げすればNYダウと為替はどうなるのかを今から考えておく必要がある。チャンスがあるとすれば利上げ決定後で日本株にもその影響は及ぶ、そのとき大きく動けば収益機会が生まれるので過去の実績と照らして仮設を立てる。

参議院選挙も同様に今後の安倍政権に拘わる重要な通過点だ。日本特有のバラマキマニフェストで個別株が狂喜乱舞する事が多いので各政党が掲げる政策をチェックする事は欠かせない。

肝心な事は実際にトレードする事だ、負けが続くと損失を怖がり絶対勝てるタイミングを探ってしまいがちだ。考えなくてもそんなトレードはこの世に存在しない。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ