本当にやばいぞ、残り1営業日で月間トレード収支がマイナス突入

7946光陽社
160530_1
5月も残すところ1日だけとなった。収益の方はコストを入れると微妙にマイナスとなっている。こんな状態になるのは本当に久しぶりである。

トレードの反省というか言い訳としては前半の新興株で取るべきところで取れなかった事から始まった。

さらに大きく取ろうとして、いつにも増して大きな金額で入り、思った以上に精神的に我慢できずにロスカットしてしまったケースが多かった。

値動きに対して自分の器以上の金額で市場に臨んだ事で取れるところで損失を繰り返したのである。その後も取ったり取られたりを繰り返し収益は伸びていない。

これはさすがにまずいので5月のトレードをチャートと照らし合わせて見直している。
自分が仕掛けている場面ではほとんど株価は逆方向へ向かっている。

高値を抜いたから順張りで買えば下がり、高値追いはないと思い空売りすれば上昇している。自分が典型的なカモにされているのだ。

全体の値動きと出来高がなくなっているのは毎日見ていると分かる、問題はそういった状況になっても同じ振る舞いで市場に参加している自分が何よりもいけない。

時間を置けば元に戻るかもしれないが根本的な解決にならない、苦しい状況であるが何が原因なのかを市場を監視しながら見つける作業をしていくしか突破口はない。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ