トレード手法が通じない?もしかすると自分の力量が足りないのでは

ヒロセ通商日中足
160822_1
株式市場は新しいサプライズが続くので、日々値動きが変化していく。トレードで失敗するパターンは、「全部わかったら儲かる」と思いこんでいる。

劇的に変わるわけがないが、徐々に需給の変化は必ず起きている。今日の売買で上手くいった手法が翌日になると微妙に上手くいかなくなったりするのはこの影響だ。

ある期間を検証して例え上手くいったとしても、次の期間に上手くいくわけないのだ。
だったらどうするのか?と文句を言われそうだ。正直の所、上記のトレードは手法であって表面的な部分である。トレードで大事なものはそこではない。

イチローが初めて200本安打を達成した年は、こぞって少年達は振り子打法を真似した。
じゃあ、誰もがプロの世界に入れるかは考えなくてもわかる。

トレードでは逆張り・順張り、スキャ・スイングと使っても自身にその力量が備わっていなければダメなのだ。

最近、賑わった任天堂はどんな手法でも儲けのチャンスはあったし、実際に儲かっている人はたくさんいた。

大事なのはなぜ任天堂をこぞってトレードしたのかを考えることだ。任天堂という一つの企業から抽象度を上げていくと見えてくる答えがある。

それはどんな手法でも儲かるチャンスが転がっている共通点があるはずだ。

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ