トランプラリー継続中に自らのミスで最大のドローダウン継続中

片山晃 名言
170208_1
やってしまった。最近では最大の損失を計上してしまった。
自分が狙って銘柄でのやられではない。積み重なっての損失。

運が悪いのでなく、腕が自分が悪いのが原因だ。
昨年12月からデイトレからスイングトレードに移行中である。

チャートとファンダメンタルズを見て、テクニカルでは下値が固まり高ね付近。
そしてファンダメンタルズでは下落しても押し目を拾いたい投資家がいそうな銘柄をユニバースしてブレイクを狙うスタイルを試している。

トランプラリーが追い風となり、見事に一月は好成績を収めた。大きな含み益を残し今月も爆益を目指す予定だった。
流れが変わったのが決算持ち越しでの逆噴射。含み益を飛ばすほどではなかったが、自分の中で損失が許されない精神状態となっていた。

今までは細かく利食い損切をしながらトレンドを追っていたが、含み益なら何日も持ち続けるスタイルした影響か利益を伸ばす事にストレスを抱えるようになってきた。

逆噴射によって「はやく利食いをして楽になりたい」という心情に傾いてしまい、すべて手仕舞い。

笑えるが、そこから2倍の含み益になって居たはずだった。
相場あるあるである。

今日は遊ぶぞ!

————–過去一覧はこちら————–

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ