2月トレードの反省③:4689ヤフー、あれほど値動きだけで勝負するなと決めていたのに

4689ヤフーは業績の良し悪しがわからず、値動きだけでトレードした典型的な負けパターン。
3桁株価で100株単位の銘柄は資金量が少なくても参入できるので、意外と動きやすいのでこの手の銘柄をやることがある。

だからといって値動きだけで勝てるほどトレードは甘くない、知ってはいるがやってしまう。トレードジャンキーな自分には情けない。

2月3日の決算発表翌日はストップ高まで買われる急騰。時価総額からやりすぎだと思い、空売りから入りその日はプラスで終える。

損失が出たのは翌日、急騰したわりに下落が小さい。しかも決算発表後なのでここから買い始める大口投資家がいるかもしれないと思い、最初は買いから入る。

4689ヤフー日中足
業績良し悪しがわからないのでスイングしない、陽線陰線もわからないので数分でのトレードのつもりでやった。この時点でほぼ負けが確定している。板感で方向感を仮定して売買をしていないので上にいけば買うし、下がれば売るといったことになる。

実際の売買もそんな感じとなる。最後はストップ高となった541円を抜けるまで我慢するつもりが541円で踏んでフィニッシュ。

やはり時間軸の長い見通しがなく短期売買をやると負けるな。

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ