2月トレードの反省⑥:1787ナカボーテック、ミスプライス?に気付き結構稼げました

負け銘柄ばかり書いといても結局プラスでしょ?みたいになるので結構大きくとれた銘柄事例を紹介する。

1787ナカボーテックは自分の職権をフルに利用して利益を得ることができた。
この銘柄1000株単位で一日1000株の出来高があるかないかの超低流動性銘柄である。だからトレードするまでは何をやっている会社かは全くわからなかった。(1000番台なので建設系なのは推測できるが)

この超低流動性銘柄でどうやって利益を取ったかというと、おおよそ予測はつくと思うがミスプライスに気付けたからだ。

この日も凪状態であった上記銘柄であったが、後場から急に買い気配がつく当日出来高3000株に対して1500円で33000株の買いオーダーがはいる。

気配が上がっていくのに注文が消えない、すぐに株券を借りていつでも空売りできる状態に。個人だと非貸借銘柄を空売りは人気銘柄以外だと難しいが、自分の場合だと借りられる事がある。

1787ナガボーテック
ひとつ不安が寄ってから、これが本当の実需だったら投げが来ないので下がらない場合だ。
売った人が自分同様に短期筋なら大変なことになる。そのことだけを気にして売り株数を調整して空売りをした。

当日はよって少ししか下がらなかったが翌日は大幅ギャップアップから始まったので安心。
低流動性だけに裁くのは大変だったが結果的に良いトレードとなった。

その後の日足チャートをみると下落していないので1500円で買った人は投げていないかもしれない。

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ