心機一転、新しい環境で再びトレーディングの高みを目指す

3678メディアドゥ

4月から新しい職場でのトレード、移籍する際の手続きがあって実際の売買は6日からのスタートとなった。

在籍していた会社で損を出してクビではなく、たまたま移籍した会社の人とお話しする機会があった際におもしろそうだと思い即決。

今までの環境が悪い訳でなく、本当に良すぎるくらいの環境であった。でもどこかで現状に満足している自分がいた。すごい人に囲まれてその気になってはいたが実力差は2年間追いつくどころか近づく事すらできなかった。

投資は人と比べても意味のない事かもしれないが、自分はそれをモチベーションにしてやっている。良い意味で追いつき追い抜きたい気持ちがどうも薄れている感もあった。

それを変えるには環境を変えてまた追い込むしかないかなと。
移籍先もまた戦略、手法が違うプレイヤーが勢揃いなのでwinwinの関係になりたい。

その為にはまずは実績を積むしかないので、今月は特に負けてられないし稼ぐ事も考えないといけない。

相場が下だろうが上だろうが儲けるのが自分の仕事だ。

これからもよろしくお願いします。

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

現役トレーダーが実践しているトレード術はこちら

このページの先頭へ