自社株買い開始のタイミングを計り、当然の利益を確保!

このアゲアゲ相場でスイングトレーダーが好調のようだが、デイトレも確実に取れるチャンスはある。

12月から自社株買いを始めた7203トヨタなどが好例だ。2017年11月4日に自己株式取得アナウンスがあった。
通例では自己株式取得開始日から買いが入るのだが、今回は全然入らなかった。

トヨタ自社株買い
毎日、寄り前にトヨタの板を確認し続けてようやく12月18日から自社株買いと思われる注文板を発見。この日はよりから買いで入り完全勝利!

トヨタ自社株買いチャート
その翌日以降も自社株買いは入り続けたがある日を境にまた注文が途絶えた。これは会社によっていつもの事なので買い始めるのは1月からだと予想していた。
予想通り自社株買いの注文が入り、この日も大勝!欲を言えば2番煎じだっただけにもっと金額を大きくすべきであった。

自社株買いはシステムトレード初期からなので付き合いはながい、市場の伝達速度や参加者の変化によって以前のように簡単には勝たせてくれないが技に磨きをかければまだまだいけるエッジだと思っている。

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資

--->

コメントを残す

サブコンテンツ

名前:形式(keishiki)
年齢:30代
職業:株式トレーダー
トレード暦:10年
 
短期売買を中心とした定性トレーダー。
 
「短期売買は需給で決まる!」
適時開示・新聞等のニュースから人々の行動を分析。
ニュースによって異常な値をつけた株価の逆張りを得意としている。
 
投資家は孤独であるが故に近くに理解者がいない。自身も一人で出来る事に限界を感じている。
高度な技術を持つ同士が合わされば想像不可能なエッジを手に入れられる。
 
このサイトは自身の経験を伝える事で需給の歪みを感じてもらいたい。
そして、互いに高みを目指す仲間を探す事を目的としている。
 
訪問された方には微力ではあるがトレーダーとして成功する発端となればと考えている。
共に高みをを目指そう!

このページの先頭へ