今年の相場も終わった。にわかファンダで前半苦しんだが、終わってみれば昨年の成績を上回って終えることができた。

年度チャート
特に10月からの3か月間、自身最高の月利益を上回る事ができたのが大きい。
大きなリターンが得られたのは日本の古い体質が浮き彫りになった「不適切」関連、ザラバ中画面に張り付いている甲斐があった。

ファンダ関連も大きな収益となった。
分析事態は他の方に一緒に分析した仲間に比べアップするものの、これといったものを上げることは出来なかったが、統計・アノマリーで上がる下がるタイミングを教えて頂いた。それをヒントに出尽くしたと思った、シクニカル系をすべて決算発表時に空売りして大きな利益を獲得。

下落相場の中、今まで買われていなくファンダ好調な銘柄はスイングとデイトレを駆使しして上値を追いかけることもできた。

そして、今年の一番の収穫だったのは期待値が高いと思った銘柄に今まで以上に金額をつぎ込めるようになったことだと思う。最大収益率より最大利益をとれる銘柄にレバを効かせることができたのが良かった。

上記はすべて自分で考えて出来たものでなく、ほぼ他人のアイデアをパクったものが多く自分に接してくれた人に感謝しかない。来年も人との出会いを大切にしていきたいと思う。

では来年も相場でお会いましょう!

>>>実例トレード解説
>>>検討トレードエッジ
>>>深遠動画解説
>>>挑戦長期投資
>>>株雑感